アナログオーディオ

オーディオのファンとは

アナログオーディオのファンとは

音響機器としてステレオが家庭に普及し始めたのは、昭和30年代からです。50cm立法くらいあるスピーカーが左右に陣取っていました。当時の音響メーカーはスピーカーに特化した会社があり、確かな品質でした。そのスピーカーから出る音は、今でもファンにとってはたまりません。スピーカーだけではありません。アンプにもチューナーにもこだわるファンはいます。その、アナログオーディオ機器でなければ出せない音があります。マニアはそれを聞き分けられます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; パン焼き器という便利家電 All rights reserved